いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お彼岸の頃の奈良の郷

 お彼岸の墓参りのために連休は奈良の郷に帰省した。

亀山のコスモス園のコスモスはまばらにしか咲いてなかったけど、
こちらは今がピークで満開に咲いていた。
しかし、先週の台風の為、残念ながら倒れてしまっていた。P1110812.jpg

 私が、奈良の郷に花を植え始めたきっかけは仏壇やお墓参りの
花が必要だったからです。

 当地の墓地は埋葬用の墓地と石碑で作られた墓の2か所があります。
ぞれぞれの墓に一人一人の墓標がたっているので、全部で20セットの
仏花が必要になります。

 これだけの分の仏花を購入するとばかにならない金額になるので、
畑に植えかけたのが始まりでガーデニングを趣味にすることになる。
そんなわけで奈良の郷の花々は、主に仏花に適した花を植えている。

仏花には最適な花「シオン」、一茎から枝分かれして咲くので豪華。
P1110809.jpg

鶏頭の赤を仏花に使用すると豪華になる。
P1110668.jpg

「紫御殿」を仏花に添えると一層豪華になります。
P1110819.jpg


                               


裏山では、くりのイガがはじけて実がのぞいている。
P1110813.jpg

裏山にひっそり咲いてる「水引き」を発見
P1110818.jpg

「水引き」の名前の由来は上の部分が赤で下に白色をのぞかせているところから命名された。
P1110817.jpg


「暑さ、寒さも彼岸まで。」と言いますが、
奈良の郷は彼岸が過ぎると、急に寒くなってきます。

 平地より1か月早くお米の収穫が終わり、10月に入ると五穀豊穣を感謝する
お祭りの準備に追われます。

  
スポンサーサイト

コメント

MaryRose様

 お墓用の花がたくさんいるのも大変です。
おかげで花つくりをする楽しみが増えました。

 お花の時期や種類などはあんまり考えたことはないです。
とにかく日持ちのする花を選んで育てるようにしています。

 私のガーデニングのモットーはお金をかけないで育てることを基本にしています。
例えば散歩中に見かけた植物の枝を5センチほど切り取って挿し木にする。咲き終わった花の種を採取して自宅にばらまく。ETC
ボランティアで公園に植えつけるために育てた苗の処分品を貰う。
たまにはお花屋さんで気にいったお花を見つければ購入もします。

 私の願いは私が死んだとき、棺に自分が育てた花を入れてもらうことです。

アイマイ様

 仏壇やお墓参りに、お花がどうしてもたくさん必要なんです。
必要に迫られて植え始めたのがガーデニングのきっかけです。
 
 コスモスは倒れても、倒れた茎から根が出てそこから育ってきます。とても強い花です。
 
 今までに知らない花に巡り合うと調べていくうちに覚えるようになりました。
度忘れが激しいからとっさには出てきませんが、最近なるべく思い出すように癖つけています。

 それでもまだまだ知らない花はたくさんあります。むしろ知らない花の方が多いかもです。
  

20セットの仏花を買うのは大変ですね!
自宅の畑で仏花を栽培できるなんて、それはステキな考えです。
季節に応じたお花をお供えできて良いですね。
何を植えるかも、いつ何が咲くか
考えての事だったのでしょうか。

私はお花屋さんで買うことしか
考えも付きませんでした。
いつか自前のお花を持って、お墓参りに行くのも
良いですね♪

仏壇やお墓参り用のお花、それは大変ですね。
でも、植物は趣味で育てると楽しい物ですね。
コスモスは倒れても強そうに見える花です。

やっと分かった「紫御殿」です。
水引の由来も有り難うございます。

お花の名前、私の方にも
一杯ご存じで教えて下さり
ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。