FC2ブログ

いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を待つつげの里

 奈良のつげの里の家の北側は小高い山になってます。
雨が降ると地面に水がしみこみ、地下水がいたるところに湧き出ています。
そのうちの1か所を、管を通してくみ取れるようにしています。
名水ならいいのですが、泥などが混じりとても飲料水にはなりません。
花の水遣りには栄養たっぷりで重宝しています。

P1090885.jpg


 地下水がわき出るということは、家の床下の地下深くは水が流れてる状態でも
あるわけで、湿気がとても多いんです。

 家を留守にしてる間は、しめっぱなしにしてるので、1週間ぶりに家に入ると
湿気のせいで、かび臭いにおいがします。
それでなくても、家というのは、常に窓を開放し、空気の流通を頻繁にしてやらないと
傷むばかりです。

 せっかくリフォームもしたので、せめて10年は維持したいので
最低でも1週間おきには帰省して、戸を開けっ放しにし空気の入れ替えをしたいと
思ってます。

 大阪から毎週帰省するのに通行料、ガソリン代で、月に2万の費用が掛かります。
そして家の維持費などもかなりかかります。
思えば、実にもったいない話ではあります。

 「何を贅沢なことを言って。」としかられるかもしれないけど、正直な話
私どもの身分では家を2件も所有することは経済的に荷が重すぎるんです。

 いつまでこんな生活が続けられるか分からないけど、今はこの贅沢を充分に
楽しませていただいてます。

      裏山の梅の木です。樹齢50年はたってると思います。
     土台の幹は腐ってるのにどんどん枝は伸びてゆきます。
     P1090866.jpg

     裏山に植え替えた桜の木、樹齢5年で大きくなりました。
     P1090877.jpg


裏山の木に巣箱を移し替えました。バードウォッチングを楽しんでます。
P1090868.jpg

鳥の穴が大きすぎたので小さくしなおしてもらいました。 
でも、巣箱には寄りつきもしません。何でだろう?   
P1090865.jpg

 柿の木にとまってる鳥。すばやしこくて写真が撮れません。
あわてて撮った貴重な1枚。黄色くてとてもきれいな鳥です。
 P1090870.jpg

 
 風習、因習が根強く残り、付き合いがとてもしんどい土地柄です。
せめて自然とは共存していきたいと願い、大阪と奈良の往復を続ける日々です。


スポンサーサイト

コメント

dim様

 おはようございます。
気持ちのいい日曜日です。日曜日に大阪にいるのは久しぶりです。
昼からまた、帰省します。

 奈良の「都祁(つげ)」というところが所在地です。
つげの木とは関係はないと思います。

 裏に山がある関係で湿気がとても多いんです。
近所のお家も同じみたいです。
ただ、ほかのお家は床をとても高くしています。
私たちは住んでいなかったので、こんなに湿気るとまでは思ってなかったんです。
バリアフリーを考え、なるべく階段を作りたくなかったのが災いしました。
あと、15年くらい持てばいいので我慢するしかないです。

 巣箱にはなつきませんか? エサ台を作ってもらうことにします。

つげの里

1さうざんどさん こんばんは~☆

奈良の「つげの里」というところにお宅があるんですね。
つげの木が多いのかしら?

ビフォーアフターという番組を良く見るのですが、湿気がある家は大変なようですね。
土台が腐って基礎をやり直したり・・・お金もかかって大変ですけど、今の贅沢を味合わないと損ですよね。

昔、家でも木に巣箱を置いたけど、巣箱で巣を作ったのは2回ぐらいとか夫が言ってました。
巣箱より餌台の方が鳥がきやすいのかなぁ。。

miko様

 こんばんは。

 山のそばに家が建ってるのは湿気が多く、土砂崩れなどの危険もあって、
本当はいいことはないです。
家の地盤をきちんとして家を建てれば問題なかったんでしょうが、そこまで気づかなかったんです。

 鳥の名前調べてくださったんですね。ありがとうございます。
見てみたんですが、何せ写真がぼやけてて分からないですね。
似てるような気もするんですが、、、
アトリという鳥は頭が黒いのね。写した鳥は頭が黄色なんですよ。

アトリ?

湧き水があるのは素敵な風景に思えますが、色々大変なのですね・・・。
お家にとってはこまりものですものね。
換気扇が入り用とはやはりすごいな・・・。

橙色の鳥が写せてよかったわね。
橙色の羽で検索してみたら、アトリというのにヒットしたけれど、どうかしら?
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA

あいまい様

 2つの家を持つということは、正直嬉しいような、苦しいような複雑な心境です。
今更与えられた環境を変えるわけにもいかず、なるようになれです。

 湿気は家が傷むし、いいことはありません。
少しでも湿気を防ぐために家の床下にファンを取り付け、タイムスイッチで廻るようにしてます。
このほかに、水道管の凍結防止のためにヒーターを取り付けてます。
この電気代もばかになりません。

 変わった鳥でしょう?
綺麗な色してました、なんていうんでしょうね。


No title

頑張っておられますね。
奈良と大阪の往復、お金もかかるし
今すぐ住むというわけにもいきませんし
おつきあいも大変みたいで…

地下水が出るのは良いですが、湿気は困りますね。
どこか、空気穴が欲しいですね。

鳥が見られていいですね。
可愛い鳥です、何と言うのでしょうね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。