FC2ブログ

いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお正月

 皆様お正月をいかがお過ごしでしょうか?

 私どもは私たち夫婦と娘はつげの里でお正月を迎えました。

 主人は今年、地元の神社のお世話役員を引き受けたので31日の夜から
明け方まで寒空の中、参拝者の方々にお神酒をふるまいます。


私と娘は紅白を見終え、カウントダウン後初詣に行きました。
今年はそんな寒くもなく星がきらめく夜空の中、夜道を歩いて
すがすがしい気持ちで、初詣をさせていただきました。



   地元の神社の門松です。
この門松は世話方役員で作った手つくりの門松です。
P1090537.jpg

 P1090538.jpg
       
             


 つげの里には神社がたくさんあります。
昔、農耕民族だった事もあって、神様とは密接な関係があったのでしょう。、
今もなお、1年を通じて五穀豊穣にまつわる行事が数多く残っています。

しかも私ども主人が世話方をさせていただいてる雄神神社は
地元の住民のみならず大阪や和歌山からも参拝をしてくださいます。


そのためにも毎週つげの里に戻って神社の掃除をさせて戴くことになります。
この役を引き受けるにあたっていろんなバッシングを受けました。
昨年はそんなこともあって心がかなり傷つきました。
しかし、今は神社のお世話をさせていただけることをとても幸せに思っています。

「家族が健康に過ごせますように。」お祈りしました。


スポンサーサイト

コメント

初詣

 「おが神社」と言います。
名阪針インターから369号線を少し走ると「雄神神社」の案内板があります。
そこを左折して500メートルくらい走ると神社があります。

 昨年暮れから神社のお世話役員を引き受けました。
しかも一番の責任者の委員長という大役を引き受けることになりました。
引き受けるにあたってさまざまなことがあって、心痛めることになりました。

 しかし、今となっては神社のお世話をさせていただけることに感謝しております。
本来なら毎日掃除に行かねばならないところなんですが、住んでないこともあって、
他の役員さんのご協力で週末だけ掃除やその他の世話をさせていただいてます。
田舎の神社で何もないただの鎮守の森ですが、参拝させていただくと心が休まります。

 ぜひ、一度参拝してください。その節はご連絡くださって我が家にお立ち寄りくださいませ

雄神神社は、おがみ神社というのですか?
つげの里にあるのですね?

ぜひ、いつか行ってみたい神社です。
ご主人がお世話されているのですね。
いろいろご苦労だと思いますが、引き受けられたのですね。
ご主人も大変ですね。

お掃除に毎週奈良に行かれるのですね。
神社、アイマイ夫婦は気楽に参拝していますが
お世話する人の気持ちも考えてお参りするようにしますね。
いつか、行ってみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。