FC2ブログ

いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝法修行

 私どものご先祖の代からの菩提寺は家から15分くらいのところにある
「興善寺」というお寺です。

 約900年前に「良忍上人」によって開祖された「融通念佛宗」の流れを
受け継ぐ由緒あるお寺です。

 何しろ檀家が600家もあり、歴史ある行事やまつりごとが今なお受け継がれ
壇信徒の根強い信仰によって支えられています。

 「興善寺」では8年に一度、「伝法修行」が執行されます。
「伝法」とは「法」を伝えるということです。
「法」というのはお釈迦様の教えで、人が人として生活していく上での
大切な教えです。
この仏法を学ぶために修行をすることを「伝法修行」といいます。


P1050252.jpg


 6日間(朝8時から夕方6時まで)にわたり、身も心も清浄になって
荘厳な仏殿に座し、お勤め〔念仏を唱える〕、お説教や各種の式に臨みます。

 「良忍上人」の教えの根本は
「一人の人の称える念仏は一切の人の功徳となり、一切の人が称える念仏が
私一人の功徳とかえってくる。

 いまでいう社会連帯思想、平等、平和、共存という教えです。

 6日間の修行を通して平素は忘れがちな「人生とは何か?」「幸せとは?」を
考え、心にゆとりとぬくもりのある人生をおくるための教えを学びます。

 このたび、6日間の《伝法修行》を無事満行致しました。

  ajisai_chou-4.jpg



 宗教には仏教、キリスト教、神道 etc たくさんありますが、
最終的に突き詰めると同じ考えや教えにたどりつくように思います。


 自分がまことの心を持ち、一日一日を大切に生き、日常に努力し
おごりや高ぶりをいましめ、謙虚に生きる。
 

 これに尽きるように思います。

 








 
スポンサーサイト

コメント

dim様

v-876日間の修行は別に強制でもありませんし、全日程
参加しないといけないわけでもないんです。

 ただ、荘厳な儀式に参加する値打ちはありました。

 私にはまだまだ煩悩がありますし、僻みやねたみはしっかりあります。まだまだ修行が足りません。

 
 

yamanami 様

v-87私、宗教のことはよくわからないんです。
ただ、私どもはこの宗派だったということです。

 修行といえば仏門に入るように想像されるかも知れませんが、
この宗派の教えを学ぶ程度でそんなたいそうなものではないんです。

 何しろ280名余りの人が参加します。
お食事も市販されてる折パックのお弁当です。

アイマイ様

v-87修行のお勤めは大変といえば大変ですが、良い経験になりました。

 強制的な参加ではないです。
でも、60才過ぎた方はほとんど修行されます。

なるほど・・・

こんにちは~♪

1週間、奈良へ・・・の意味が分かりました。

>自分がまことの心を持ち、一日一日を大切に生き、日常に努力し
おごりや高ぶりをいましめ、謙虚に生きる。 

素晴らしい言葉ですね。

私には絶対できない修行だと思いますが、よく頑張られましたね。

尼僧修行

良忍上人のこと、パソコンで調べてみました。
比叡山(天台宗)にあきたらなく開祖されたのですね。
初めて、分かりました。

それにしても、女性も修行に参加されるのですか。
数は多くないでしょうね。何を思われたのでしょうか。

食事の内容、まさか、デジカメで撮るわけに行かなかった
のでしょうね。見たかったです。

6日間

修業されたのですね~、
お勤めは大変だと聞きますが、如何でしたでしょう?

1さうざんどさんらしい試みですね。
でも、8年に一度、これは参加必須なのでしょうか?
そうであれば、私なら逃げ出すかも~(笑)
いろんな教えがありますが
煩悩だらけで生きております^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。