FC2ブログ

いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘とピアノⅡ

 私と娘の性格は全く正反対で、まさに水と油のごとく相性が合いませんでした。
娘が成長するにつれ顕著となり、顔を合わせれば喧嘩が絶えませんでした。
 娘はとにかく小さい頃よりしっかりした子でした。
自分が主張したことは曲げない、気の強い子でした。 
私が最も嫌いとする性格だったのです。

 短大を卒業後、大手の都市銀行に就職した関係で仕事が激務で帰りも遅く、休みは遊び三昧でしたから顔を合わしても話をする時間もないし、話せば喧嘩になるので避けておりました。
そんな状態ですからある日突然、「会社を退社して、1年間オーストラリアに行って来ます。」と言われたときはまさに晴天の霹靂でした。
 ある意味、娘と少し距離を置く意味で格好のチャンスでもありました。
娘も間違いなくそう思ってに違いありません。

 娘のブログには、『オーストラリアに行くきっかけの一つにピアノの練習から解放されたかった。』と記されていたのは意外なことでした。

 1年間のオーストラリアでの生活でどんな暮らしをしていたか、何を学んだのか、
私は未だに知りません。
ただ、知っていることはホームスティ先のご家族に可愛がっていただいたことと、
向こうで将来伴侶となる人と巡り会ったことだけです。
 
私は至ってそう言う意味では呑気と言うか、お気楽な性格です。
というより、娘を全面的に信じていました。


 向こうで同じくワーキングホリディに来ていた福岡出身の男性と知り合い、
帰国後しばらくの後結婚を致しました。
 結婚式も披露宴も全て彼らが計画し、招待状や、案内のプログラム等、全て手作りをするという手の込みようでした。私たちはただ招待されて福岡まで行っただけという至って呑気な夫婦でした。
 
 ただお願い事だけはしておきました。
「花嫁が両親に送る手紙、あれだけはやめて頂戴。絶対嫌だから。」

 代わりにこんな素敵なプレゼントをしてくれました。
ピアノ演奏をしてくれたのです。
当日まで秘密にしており、まさにサプライズでした。
 
曲目はS、E、N、Sの「アフロディーテ」
   ギリシャ神話で、愛と美の女神

 
 もちろん、私の頬から大粒の涙がこぼれ落ちた事は言うまでもありません。
 あれから2年。「ピアノを続けたい。」と言う娘を
 今はとても愛しく、又私の良き相談相手でもあります
 
 

披露宴でのピアノ演奏中の娘です。
 piano.jpg

スポンサーサイト

コメント

v-255yukiforce様
 yuki君は男の兄弟ばかりなの?
お母様は娘さんが欲しかったでしょうね。解る。
うちは息子もいます。彼は優しいよ。
あなたもお母様に優しくしてあげてくださいね。
子供に代わりはないから、お母様は喜ぶと思います。

 yuki君の忠告通り娘とはよいつきあいをしていきますね。

v-255とし様
 こちらこそお越し下さり感謝です。
としさんは結婚しておられるの?
まだ、あなたのこと何にも知らないわ。
ただ音楽が好きなことしか、、、

v-255梓の小鳥様
 お褒めいただいて恐縮です。
少し自慢になりましたかしら?

 小鳥さんにも素敵な美人のお嬢様がいらっしゃいますから、
いつかこんなシーンも見られるかも?さみしくもあり、
嬉しくもありです。
 冬休みご家族で楽しくお過ごし下さい。

v-255ki-rin様
 お元気みたいね。よかった。
お宅は息子さんでしたよね。
男の子は優しいでしょう?
 披露宴でとても素敵なピアノ演奏をしてくれました。
嬉しかったです。

v-255koyuki様
 あなたもお嬢様がいらっしゃったのね。
プライベートなことは知らないから、、、
若いときはわがまま言ってても、結婚すると親の気持ちが分かるみたいね。
今はとても言い関係ですよ、
たよりにしております。

お久しぶりです。
(*^-^)ニコッ

娘さんとても綺麗だし、いい子じゃないですか~
立派に育てた1さうざんどさん。
お疲れさまでした。

そして、今だは良き理解者でもあるみたいですね。

とても幸せですよ。

だってさ。

俺のうちは男ばかり。
母は女の子とても欲しくかったらしくて。。。

男の子供って、母の理解者になったり、
一緒に何かをするって事できないでしょ。

昔はいろいろとあったみたいですが、
母として娘を持つって、
こんなにいい子だなんんて、
幸せでいっぱいですね。
(*^-^)ニコッ

これからも、娘さんといいお付き合いしてくださいね。
(*^-^)ニコッ

(何も分からないのに偉そうな事言っていたら、
ごめんね。。。)

いつも、来ていただいてコメもありがとうございます。(敷居なんかないですから!ぜひまた)
ほんと~に、心温まる記事でした。。。
ピアノから、開放されたとブログに書いてた娘さんが、ピアノで〆てくれるなんて・・・。
ピアノはいいっ!!絶対いいっ!!
ぜひ、女の子が生まれたその時にはピアノを。
音楽を!!

わっ、美人さんですねぇ!!!
1さうざんどさん、感動的で読んでるうちに腕に鳥肌がたってきましたよ~~。

そうね、母娘って対立する事が多いようですね。
ウチは上が結構私と性格が似てて大体考えてる事が無言でもわかっちゃうタイプなんですが、下のは夫の方の家族に似てて憎らしくなるほどの口の利き方をします。

1さうざんどさんの今日の記事を読んでて、 「あぁ、ウチも何時かは・・・」  と希望が持てるようになりましたよ~。 有難う!

PS 掲示板の方にいつも素敵な写真を有難うございます!  とっても嬉しいです!!!

おはようございます♪
お嬢様のドレスとテンプレートがおそろいで素敵ですね
私は娘がいないので、羨ましくお話をよませていただきました
素敵なお嬢様ですね、ピアノ演奏がご両親へのプレゼントだなんて「感謝の手紙」よりぐっときちゃいますね

美しいお話ですね。私も貴女と同じ娘と距離が有った時期がありました。反抗期だったのかも知れません。何でも反対するよりも返って自由に泳がせていたほうが責任感を持って行動するのかもしれませんね。まして結婚すると母の心を理解してくれるようになって・・・ピアノを続けるスタイル応援してあげましょう。これからは女性も自立の精神が必要です。

v-255姫様
 姫はお母さんと仲良しなんだ。
これからも喧嘩しながらも楽しく過ごしてください。

v-255キャロ様
 キャロは自分の思うように進むけど、相手をきちんと考えてるし、思いやりがあるからスキですよ。私の娘は少し欠けてたところがありました。
そう言う意味であわなかった。
 結婚して変わっただろうし、親を思いやる子になってきてます。成長したと思います。

v-255わさび様
 お宅のお嬢様もいつかは結婚しますよ。
その時はさみしんだから、、、、
 

v-255やぶ先生
 お褒めいただきありがとうございます。
先生のお嬢様もいつかは、、、
離したくないでしょう?

こんばんは
姫も母と口げんかするよ^^でも姫の一番の親友でもあるねんよ~ 二人でよく出かけるしね~

v-255お兄さま
 感動ドラマ、そうでしょう。
涙が止まりませんでしたわ。

v-255あぐねす様
 あなたの言うように幸せでいて欲しい。
元気でいて欲しい。と願っています。
あなたもいつまでもステフと仲良くしてね。

v-255とわ様
 「子供達には幸せになって欲しい。」
そうですよね。同感!

スバラスィ!

イヤ~ 結婚式でピアノの演奏!こりゃ涙涙デスヨ!
スバラスィお嬢さまですネ☆
エー、はっきり喋る、思い通りに行動する、が 苦手なん? キャロもお嬢さんに似たような…え 一緒にするなって?アハハハ♪
会長は ためちゃう人だからなぁ。ためるとどんどん重くなって つぶれちゃうよ。早めに吐き出して軽くしよう~♪
見つけようとさえ思えば 小さな喜びが毎日どこにでもアルヨン

最高のプレゼントですね。 
思わず横で呑気に寝てる娘を見て溜息ついてしまいました。。
こんな時間から寝るなよ!

うわっ・・見とれてしまいました。
美しい方だ。
天は二物を与えましたね。

おおぉぉー!

うわっ!
な、な、なんと、キレイな・・・
びっくりしたぁー
母親のためにピアノをひく娘
ええなぁー
感動ドラマやっ

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

綺麗なお嬢様ですこと・・・母娘の関係って微妙ですね。σ(^。^) は自分の母とはあまりなじみがなかった(妹が病弱だったてで、かかりっきりだった)ので、話すことも、一緒にどこかへ行くこともなかった・・・ので、自分の娘が未だに「お母さん、お母さん」ってくっついてくるのが理解できません。それぞれのかかわり方がありますが、思いはみな同じなのでしょうね。お互いのこと大切に思っていて、幸せでいてほしい、元気でいてほしい・・・これからもまた、娘さんの演奏をきける会長は幸せ者ですね。

('-'*)オハヨ♪

「そういう風に出来ている」って
ちびまるこちゃんの作者
さくらももこさんの言葉ですが

その言葉がぴったりの
娘さんのオーストラリア行きと
結婚ですね~

子供達には幸せになってほしいです!

幸せに暮らしていてくれれば
それだけで充分です~♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://adoriumu.blog78.fc2.com/tb.php/13-d15d278c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。