いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道

 私がこよなく愛する劇団「ふるさときゃらばん」の追っかけはご存知と思いますが、
今回は和歌山県田辺市の公演に追っかけしてきました。
同じ関西圏ですが和歌山は初めてでした。
特にこのたびは劇団を応援する全国の応援団がこの田辺市に集まり
田辺公演を観劇後、翌日は世界文化遺産に登録された熊野古道を歩き、
また、応援団で「ふるさときゃらばん原点を語り合おう」という企画も
たてられ参加させていただきました。
 かねがね熊野古道を歩きたいと願っていましたが、実現出来ずにいました。
私にとってはこの企画はまたとないチャンスだったのです。

*-*-*-*-*-*-

 2004年7月『紀伊山地の霊場と参詣道』が世界遺産に登録されました。
 紀伊山地は、神話の時代から神々が鎮まる特別な地域と考えられていました。仏教においても紀伊山地は修行の場とされていました。
その結果紀伊山地の「吉野・大峯」「熊野三山」「高野山」の三つの
山岳霊場とそこに至る参詣道(巡礼道)が生まれ、日本の宗教、文化の発展に大きな影響を及ぼすことになりました。
 この『紀伊山地の霊場と参詣道』は周囲を取り巻く山、樹木や岩、森、川、滝、温泉、田園などの『文化的景観』が主役であり、古くからの自然崇拝と仏教が溶け合った日本人の心の原点と言えます。

 この参詣道はたくさんのコースがあります。
私達は田辺から山中を進む『中辺路(なかへじ)』と呼ばれる道のり、
果無山脈展望を愉しむ峠越コース。約7km、徒歩約3時間のコース
散策しました。

 まず発心門と呼ばれる熊野の聖域への門であり、ここからが熊野大社の入り口です。熊野詣での前に『ほらがい』で身を清めいざ、出発です。

     DSCF0328.jpg


  DSCF0347.jpg

      歴史ある深山と杉林の小径は幽玄の世界です。

           DSCF0349.jpg

                 ところどころ点在する道しるべ
               
 DSCF0340.jpg
               
                道端には笹ゆりが咲いていました。

DSCF0371.jpg

    山あいから望む熊野川、

 この散策には「語りべ」の方が同行してくださり随所で熊野の歴史や浪漫あふれるお話をしてくださいます。1時間半ほど歩いてお楽しみの休憩。快い汗を流した後のお弁当のおいしいこと。

            DSCF0363.jpg

    竹の皮で編んだお弁当箱の中は色とりどりのおかずとおにぎり。


 途中の丘の上にある伏拝王子跡から谷間をのぞくと、山々のかなたに大斎原(熊野本宮旧社地)が見えます。
 平安中期の女流歌人泉式部がここから大斎原を伏し拝んだと伝えられています。
DSCF0366.jpg

    眺めは最高です。

 残りの道のりを1時間ほどかけて降りてくると目的の熊野大社です。
心配した雨も途中、少し降りましたが参加者の行いがよかったのでしょう。雨もやんで絶好の散策となりました。

                 DSCF0380.jpg


 日ごろの喧騒から逃れ、緑深い山々を望み、悠久のときを越えて
受け継がれてきた参詣道を歩くと穢れた心が洗われ、身が清められた
感じです。
 杉林に宿る神仏を祈り、自然の恵みを受けた花々と語り、とてもすがすがしい気分になることができました。
スポンサーサイト

コメント

Ray様

v-22景色よし、空気よし、お弁当よし。
大満足です。気分ももちろん爽快。

元気に働いて、色んなところに行く。楽しみがどんどん増えます。

yamanami 様

v-22日本にはまだまだいいとこがいっぱいです。

もっともっといろんなところに行ってみたいという欲望ばかりです。

車で海岸線を走っても景色がいいんでしょうね。

セカセカ様

v-22ぜひ、一度訪れてください。
深い山、杉林のこみち。鳥のさえずりが聞こえオゾンがいっぱい
こんな素敵なところまだ、日本にあるんです。

3時間はあっという間の時間でした。楽しく散策できて幸せです。

dim様

v-22とってもいいところでした。
4年ほど前にこの近くを旅したんですが、そのとき今度は熊野古道を歩きたいと思ってまして念願が叶ってうれしかったです。

 3時間は長いし、大丈夫かと不安でしたが、何とか、楽しく
散策が出来ました。

yukiforce様

v-22とても楽しい散策でした。
自然アリ、歴史あり、満足です。

そう、こういうところで食べるお弁当のおいしいこと。大満足です。

\(⌒∇⌒)/

こんばんは。

v-43よかったねぇ~♪

v-47景色はいいわ、空気はいいわ、っで お弁当もv-218
気分爽快なるよねv-22
また 一生懸命働いて お出掛けして下さいねv-212

未知との遭遇

いいコースを歩んで来られましたね。
海沿いのR42号線は何度も往復しましたが、山側には入ってことなく、熊野本宮大社は奈良側から寄ったことがあります。
世界遺産に登録されて、一度は行きたいと思っていましたが、あなたのブログで我慢することにします。

自然は

いいですねえ~! 世界遺産ですか。
写真が良いので、思わず見入ってしまいました。
こんな所を歩いたら、気持ちも浄化されそうです。
不思議な霊気が寄ってきそうですね。

3時間も歩いて、大丈夫だったのですか。
お弁当も美味しそうで、ごくっ!

世界遺産

熊野古道は、世界遺産に認定されたところですよね。
TVとかで見たことはあるけど、静かでいいところみたいですね。
1さうざんどさんは、3時間も歩いて、疲れが出ないの?
私、足が痛くて駄目だわ(苦笑)

途中でいただいたお弁当が、この風景にマッチしてて、美味しそうで最高ですね~♪

ん~ヽ(^。^)ノ

自然あり、歴史あり、の大散策ですね^^
これは、興味ありますね~。 杉林は心和みリラックス、谷間から見える風景はなんとも健やか。んー。いいなぁ~。そして、歩いて腹ぺこを解消してくれる、お弁当。そう言うところで食べるお弁当はさらに美味しい。同じものでも違う味が楽しめ、格別だったんじゃないでしょうか?^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://adoriumu.blog78.fc2.com/tb.php/127-2e23326c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【神々】についての検索結果をリンク集にして…

神々 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。