いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の一人時間

 毎週末帰省してる田舎に行かないで一人で過ごすのもいいものだ。

 主人は田舎の付き合いがあるので高速バスで一人で帰省した。
二人で行くときは車を使うが、主人が一人で帰省するときは高速バスを使用する。
自家用車で行くより高速バスの方が料金が安くつくからだ。

 奈良の郷は普段は住んでいなくて、週末だけ帰省するだけだが、
近所付き合いはきちんとしている。
当番にあたる役も、お受けしている。
将来、永住するかもしれないという気持ちがあってのことだったが、、

 私にはとても田舎の暮らしは不適合と判断したので、これから先も
自分の都合の良い時だけ行くことにした。

 主人は生まれ故郷で幼馴染もいるだろうが、私には知り合いもいないし、
さりとて新しく友を作る元気もない。
週末だけ花の世話をして過ごせればいいのだ。

      cosmos-illust-ani.gif


 とにかく田舎は閉鎖的。
ちょっと意見でも言おうものならやり玉にあげられる。

「住んでないくせに。意見を言う資格などない。」これが本音だろう。

 そのくせ、住んでいないので役などお引受けできないとお断りすると、
「住んでいないことは理由にならない。順番だからしてほしい。」と言う。
なんか矛盾を感じながらも、長いものには巻かれろで従うしかないのだ。


 そんなことを考えると近所付き合いの希薄なマンションくらしは快適。
私の性格にはぴったりの暮らしだ。


京都府亀岡にある「湯の花温泉」の宿泊施設のロビーに飾られていた生け花
P1040262.jpg
 
スポンサーサイト

お彼岸の頃の奈良の郷

 お彼岸の墓参りのために連休は奈良の郷に帰省した。

亀山のコスモス園のコスモスはまばらにしか咲いてなかったけど、
こちらは今がピークで満開に咲いていた。
しかし、先週の台風の為、残念ながら倒れてしまっていた。P1110812.jpg

 私が、奈良の郷に花を植え始めたきっかけは仏壇やお墓参りの
花が必要だったからです。

 当地の墓地は埋葬用の墓地と石碑で作られた墓の2か所があります。
ぞれぞれの墓に一人一人の墓標がたっているので、全部で20セットの
仏花が必要になります。

 これだけの分の仏花を購入するとばかにならない金額になるので、
畑に植えかけたのが始まりでガーデニングを趣味にすることになる。
そんなわけで奈良の郷の花々は、主に仏花に適した花を植えている。

仏花には最適な花「シオン」、一茎から枝分かれして咲くので豪華。
P1110809.jpg

鶏頭の赤を仏花に使用すると豪華になる。
P1110668.jpg

「紫御殿」を仏花に添えると一層豪華になります。
P1110819.jpg


                               


裏山では、くりのイガがはじけて実がのぞいている。
P1110813.jpg

裏山にひっそり咲いてる「水引き」を発見
P1110818.jpg

「水引き」の名前の由来は上の部分が赤で下に白色をのぞかせているところから命名された。
P1110817.jpg


「暑さ、寒さも彼岸まで。」と言いますが、
奈良の郷は彼岸が過ぎると、急に寒くなってきます。

 平地より1か月早くお米の収穫が終わり、10月に入ると五穀豊穣を感謝する
お祭りの準備に追われます。

  

創作かかしコンテスト

先日行った亀岡夢コスモス園
園内で開催されていた「創作かかしコンテスト」の作品を紹介します。
P1040195.jpg

 コスモス畑のそこかしこに配置された創作かかし達。
 ドラえもんとののび太
P1040223.jpg

  犯人と警官
P1040225.jpg

 今年大ブレイク中の「キンタロー」 上手くできてますね。
P1040228.jpg

 サザエさんファミリー
P1040231.jpg

 世界遺産登録の富士山とゆるきゃら「くまもん」P1040232.jpg

 不思議な国のアリス
P1040246.jpg

  これこそ、かかしの原型
P1040249.jpg

 このほかたくさんの作品が展示されています。
入園チケットにかかしコンテストの投票用紙が入っていて
一番お気に入りのかかしを投票箱に投票します。

 昨年のコンテストのグランプリー作品は「となりのトトロ」
P1040198.jpg

 コスモスはあんまり咲いてなかったけど、こんなユニークな
創作かかしを拝見できて楽しかったです。

夢コスモス園

 ここ近年週末は殆ど奈良に帰省していて、夫婦でどこかに
出かけることなどほとんどなかった。
秋晴れの良い天気が続く土曜日に久しぶりに二人でドライブに出かけた。

 丁度彼岸花の時期だし、農道を走ると見頃の彼岸花が見られるかと期待して
茨木~亀岡に向かって車を走らせたが、確かに彼岸花は咲いてるが、とても汚い。
 今年は咲く時期が早く、既にピークが過ぎて枯れかけてる状態で
彼岸花の燃えるような赤にはほど遠かった。

 亀岡は日帰り温泉を楽しむために以前は良く訪れたことがある。
車で走ってると亀岡運動公園体育館の横で「夢コスモス園」が開催されていた。

P1040212.jpg

 コスモスは我が家はちょうど今が見ごろで満開。
とりたてて珍しくもないが、折角だから入場することにした。
休耕田を利用してコスモスを植えている、季節限定のコスモス園。

 ところが。 

 今年は開花が遅いらしく、全然咲いてない。
ところどころにポツリポツリとみられる程度。
P1040187.jpg

余りの状況なので入園料600円のところを半額にしている。
P1040201.jpg

パンフレットを見ると20品種約800万本と記されている。
おそらく満開になると見ごたえがあるのだろう。

 ところどころに咲いてるのを見つけて写真に収める。

ベーシックな品種
P1040200.jpg
 
 
 白色
P1040210.jpg

 

 ハッピーピンク 
P1040191.jpg

 ピコティ
P1040238.jpg
 
 八重咲き
P1040250.jpg

 ほかにもきっと違う品種が咲くのだろうが、全然咲いてない。

 コスモス以外にはオーシャンブルーのトンネル
P1040188.jpg

 アンデスの乙女
P1040218.jpg

 その他サルビア、ひまわりなども植えられている。

 コスモス畑のあちこちに設置されている案山子がユニークだった。
案山子の画像は後日。

台風前の奈良の郷

 台風が接近中の連休前の14日(土)、義父の13回忌を執り行いました。
法要と言っても私たち夫婦と娘と息子だけの簡素な法要です。
両親が存命中は法事等の行事は親戚の方も出席して戴き、
準備がたいへんでしたが、私はすべて簡素にしようと思ってます。

 
 台風が接近中の天候の為、朝からどんよりとした天気でした。
仏壇とお墓まいりのお花を準備するために、満開中の花畑のお花を摘み取り
ついでに写真も撮っておきました。

 ただ今、コスモス満開中。隣の田圃は、既に収穫を終えたようです。
P1110719.jpg

 裏山に植えた菊芋が2mにも成長してます。
P1110716.jpg

本来食用の菊芋ですが、花がとてもきれいだし、裏山に黄色が鮮やかです。
P1110713.jpg

彼岸花もつぼみをつけ始めました。彼岸には満開になります。
P1110721.jpg

香りグラジオラス、今年初めて植えみました。香りは???
P1110712.jpg

シソも花をつけています。種様に残しておきます。
P1110727.jpg

赤唐辛子が色づいてきました。赤とグリーンのコントラストが鮮やか。
P1110717.jpg


                   

 記事を書いてるただ今、近畿地方の一部に特別大雨警報が発令中です。
予想以上の大雨でかなりの雨量に膨れ上がってます。

 今年の気象は竜巻が発生したり、ゲリラ豪雨等が起こったり、
今までとは考えられない自然災害が起こってます。
被害がこれ以上拡大しないことを願うばかりです。

同窓会

 昨日の日曜日、高校時代の同窓会が開催されました。

 私が通った高校は、奈良市にある私立の進学校でした。
当時、クラスは7クラスありました。
1クラスがだいたい40数名ですから総勢280~300人くらい
いたことになります。

 同窓会はクラス単位ではなく、学年全体の同窓会です。
この同窓会が開始されてから、既に10回は実施されています。
約1~2年の間隔で開催されます。毎年30~40名くらいの参加です。

 私が参加するようになったのは3年前からです。
会社を退社し、やっと時間に余裕ができ、久しぶりに同窓生と
再会したい気分になったからだと思います。


 今年の参加は総勢42名の出席者で行われました。
場所は奈良市にある、会員制のホテルでの開催となりました。
幹事がこのホテルの会員ということで決まったとか。
P1110685.jpg

 3~4名でのテーブルセッティング。
P1110688.jpg


 まずはお食事タイム
    本日のメニューのご紹介 

 食膳の楽しみ:ムースにからすみがトッピング
P1110691.jpg

 天使のエビ、ホタテ貝と秋茄子のタタンサラダ仕立て
P1110692.jpg

 焼きコーンポタージュ
eaxghRYLywgZt401378686355_1378686689.png

  真鯛のペルシェ
P1110694.jpg
 
 特選牛フィレ肉の網焼き 茸ソース
P1110695.jpg

 お食事も終盤に入り、それぞれの近況報告

 亡くなった方があったり、音信不通の人があったり、参加する意思など全くない人
同窓会と言っても参加者はだいたい固定しつつあります。

 最期のデザートはモンブランケーキ、アイス添え
g1rVowJetwkghul1378687358_1378687554.png


 今回男性と女性の参加率がちょうど半分ずつでした。
卒業してかれこれ40数年、それなりにおじさん、おばさんになってます。

 それでも愛称で呼び合い、たちまち昔に戻れる瞬間です。
同窓生は気楽に、飾り気なく付き合えます。
その後、親しかった仲間たちと喫茶店に行って2次会をしました。

 昔話に話が尽きず楽しい一日でした。


長月(9月)の奈良の郷

 先週末は台風の影響で天候が不順となり、ややこし空模様でした。
台風は勢力を弱め、温帯低気圧に変わりましたが、断続的に雨は
降り続いていました。

 8月には雨が全然降らなかったので、植物的にはとても嬉しい雨では
ありました。

 雨が降ると、農作業はできないのでとても損をした気分になります。
小雨の合間を縫って9月の奈良の郷の花畑を撮ってみました。


  家の前の田圃の稲は黄金色に変化しつつあります。
P1110672.jpg


 こぼれ種から発芽した朝顔、棒に絡み付いて咲いてます。
P1110657.jpg

 マリーゴールドにも絡み付いてる朝顔 
P1110660.jpg

 にらの花が咲きだすと秋の取り入れの時期の現れです。
P1110618.jpg


垣根の木の枝を剪定したら、シュウカイドウが元気に咲きだしました。
P1110663.jpg
 
秋を象徴するコスモスが咲き始めています。
P1110669.jpg

  今年こそ咲かせてみたい、皇帝ダリア。
毎年11月には霜にやられて、枯れてしまいます。
P1110670.jpg


花畑の花々の様子を見ると、秋模様をしっかり感じとれます。

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。