いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のベランダ

 4月もおわりです。
今年は天候が不順で5月になるというのに未だ寒くて上着が話せません。
今日も風が強くて寒い一日でした。

 普段から時間が出来ると「あれもしよう。これもしよう。」
なんて思ってるくせにいざ、時間が出来ると億劫になって何もしないで
ぼんやり一日を過ごしてしまうことが多々あります。
今日もそんな一日で終わってしまいました。

 ~~ 今日のベランダから ~~

 P1010879.jpg
 スターチスという花です。
私はずっとピンクの部分が花弁だと思っていたのに、白い花らしきものが
見えてきました。

 なんとピンクの部分は顎だったんですね。初めて気がつきました。
P1010882.jpg


 P1010762.jpg

 ブライダルベールを育てている鉢からなにやら違う葉が出てきて
育てていたらどんどん大きくなってついには花まで咲きました。

 dimさんが「アメリカフウロ」に違いないと教えてくださいました。
どうして勝手に生えたのか謎です。こんなかわいい花です。
P1010764.jpg


        P1010758.jpg

      ハーブのカモミールです。
      この花もかっわってます。
      花弁が開かないで反り返るんです。頭だけ突き出してます。

       img_1458557_60023447_4.gif


 仕事に行くと追い立てられるように時間が過ぎていきます。
ゆとりもなく、ただただ忙しく気ばかりいらいらする毎日です。
ぼんやりしながら花を眺める暮らしも悪くはないものです。



 
スポンサーサイト

チューリップコレクション

 砺波はチューリップの有名な産地。
国内最多の500品種を見学できる〔500品種花壇〕があります。
半分以上も咲きそろってなくてとても残念でした。
とりあえず咲いてた品種を撮影してきました。
とてもとても全部は撮影しきれてません。選りすぐって10種。

 モンセラ
P1010777.jpg

 モンテカルロ 
P1010779.jpg

 ダブルプライス
P1010802.jpg

            
            P1010804.jpg

 桃太郎
P1010806.jpg

          キャニシー
         P1010808.jpg

 メルローズ
P1010812.jpg

 イエローピクチャー
P1010823.jpg

 クリスマスエキゾチック
 P1010828.jpg

 オレンジプリンセス
 P1010829.jpg

 もっともっといろんな色や形、スタイルのチューリップがあるようですが、
私はシンプルなチューリップが一番落ち着く感じがします。

チューリップフェアー

週末を利用して富山県は砺波市で開催されているチューリップフェアーに行って来ました。
砺波市といえば有名なチューリップの産地。
チューリップフェアーなるものも開催されているのは知っていましたが、
今年がなんと59回目とは驚きました。
かなり歴史がある祭典なわけです。

P1010767.jpg


 会場のチューリップ公園を入るとチューリップタワーがあります。
チューリップをかたどったタワーから会場を見渡すと会場を一望できます。
P1010792.jpg


チューリップでかたどられた花絵巻が見られるのですが
今年は寒かったのか、花が開いてなくて何の絵なのか?
P1010773.jpg

咲いてる花壇も数箇所何とかありました。
なんとこの会場には500品種100万本のチューリップが植えられているそうです。
P1010780.jpg


砺波市はオランダのリッセ市と姉妹都市で交流400年とフェアー50周年を
記念して移設された水車です。
P1010815.jpg

砺波で発案された方法で水耕栽培したチューリップが水面を飾ります。
P1010836.jpg


 チューリップで埋め尽くされた会場、足早に見学しても2時間はかかりました。
一日中楽しめる会場です。
もう一度訪れる機会があればもっとゆっくり楽しみたいと思いました。

白色の花たち

 桜(ソメイヨシノ)の花は散ってしまって、初夏の花が咲きはじめる季節だというのに
まだまだ寒いのはどうしたことでしょう?

 さて、私が勤務するスーパーの前に花屋さんがあるんですが、
価格も高く、あんまり愛想が良くなくて私は好きではありません。

 しかし、店頭の片隅に季節はずれとおぼしきちょっと難がある
ポット苗がいつも安く売られています。
季節はずれのポット苗が2鉢105円とか、210円で販売されています。
私は嫌いなお店なんだけど、お買い得の花苗だけは購入します。

 今日はそんなお安かった花も交えて我が家の狭いベランダに咲く
花々の紹介です。白色を選んでみました。

 ☆白のストック:確か一鉢105円だったと思います。  
 P1010723.jpg
         
        ☆アリッサム:2鉢105円だった記憶がします。
        P1010724.jpg


 ☆ロべリア:ブルーと白の2鉢で105円。 P1010725.jpg


☆宿根イベリス:ちょっと金額がいくらだったか忘れたけど安かったはず。 
P1010731.jpg

         
         ☆イチゴ:これもいくらだったかな?そんなに高くないはず。            P1010732.jpg

 おまけ
  ☆白のチューリップ:これはお土産に戴いたオランダ産の球根 
        P1010729.jpg


 私は白色が特に好きというわけではありませんが白色の花をご紹介しました。
ちなみに白好きな人の性格は↓だそうです。

 純粋な心の持ち主で潔いところがある。気高く、常に完璧を求めて努力する.
理想が高く、軽薄な人を寄せ付けないパワーをもち、時には孤独な雰囲気
を漂わせています。 家族思いでやさしく、家庭的な人柄。
 


音楽劇:センセイの鞄

 もう4~5日前になりますが、新神戸オリエンタル劇場で開催されていた
<音楽劇:センセイの鞄>を見てきました。

 知り合いに招待状を戴いたので何の知識もなく、ただ単に
「沢田研二」さんが出演されるのなら見てみたいという安易な気持ちで出かけました。

 「センセイの鞄」というのは有名な作家「川上弘美」さんの、
ベストセラー小説で、もう何年も前に舞台化やテレビ化されているそうです。

 《あらすじ》
 初老のセンセイと教え子の淡い恋を描いたお話です。 

  『とある居酒屋で、三十七歳のツキコさんは、ビールの肴にと、
まぐろ納豆、蓮根のきんぴら、塩らっきょうなどを頼む。
すると隣りでも同じように注文する老人が……。
さても肴の趣味の合うご老体だと感心していると、
その人は高校時代の恩師だと知る。
この再会をきっかけに二人は、やがてゆるやかでおだやかで切なくてはかない
二人へと深まってゆく……。』
 
 出演者は主人公の先生役に沢田研二さん、そして相手役の教え子役が
富田靖子さん、お芝居の合間に歌や音楽が入って素敵な舞台です。

 すでに何年も前から舞台化されてるなんて全然知らなかったですが、
歳の差のある淡い恋心を沢田研二さんが切なく演じてらしてすごく感激しました。


 「沢田研二」さんいえば私たちの青春時代の憧れのグループサウンズの
「タイガース」で「ジュリー」という愛称で人気者だったボーカリスト。
すでに還暦を向かえ、昔の面影はなく太ってしまわれてますが、お声は
いまだ健在で透き通る声です。

 先日テレビ番組でなつかしの「ワイルドワンズ」とコラボで5月から
全国をツアーで廻ると宣伝してられました。

昔、「タイガース」の大ファンだった一人として活躍をうれしく思いました。


あれから40年

1970年に大阪吹田の地に「世界万国博覧会」が開催されて早、
40年がたちました。
<あれから40年> 誰かのギャグにありましたね。 
私も歳をとりました。


 閉会後もあの広い土地が残され、いろんなイベントが毎月開催されています。
そして広大な地に植えてある植物は四季を通じて楽しむことが出来ます。

 春にはもちろん梅や桜祭りが開催され多くの家族連れでにぎわいます。
4月10日からはチューリップフェスタとポピーフェアーが開催されます。
友人と一足先に訪れてきました。

 P1010670.jpg

 25品種約11万球が植えてあるそうですが、少し早すぎたようです。P1010673.jpg

 咲いてるのもありますが見ごろは4月の中旬ごろでしょうか?P1010672.jpg

 P1010679.jpg
              P1010681.jpg


 高台の花の丘のほうに行くと約32万本のアイランドポピーが
風に揺れて咲き誇っています.
P1010697.jpg



 菜の花は満開に咲いています。
 P1010688.jpg

 ネモフィラが満開に咲くと綺麗でしょうね。少し早いです。P1010689.jpg

 我が家からモノレールで15分もあれば万博公園に訪れることが出来ます。
疲れたり、気分を発散したいときはここに来るのが一番。
こんなに綺麗な花たちを見ているとストレスも吹っ飛びます。
爽快な気分にさせてくれます。

 あれから40年、この地に何度足を運んだことでしょう?
いつまでもいつまでも心の庭でいて欲しいと願っています。

      万博といえばもちろん<太陽の塔>ですよね。  
     P1010704.jpg


和歌山への旅

 ご近所の方々と和歌山に1泊旅行に行ってきました。
主人がお手伝いしているお寺の役員の方々の親睦会をかねての旅行です。
夫婦での参加ということで同行させていただきました。

 目的地は「マグロと温泉の町」として知られる那智勝浦町。
20人乗りのマイクロバスでの団体行動です。
役員の7組夫婦 14名の参加です。平均年齢65歳くらい?

丁度桜の満開の時期でバスの窓から見える景色は見事です。
しかし車中は早々から景色もそこそこに宴会が始まります。
数時間おきの途中休憩をしながら目的地の勝浦までにぎやかなことです。


 那智勝浦といえば、那智の滝那智の熊野大社が有名です。

 日本の滝百選にも選ばれてる那智の滝、落差133メートル
P1010633.jpg


         P1010634.jpg



 ずっと昔に一度この地に訪れたことがありましたが景色は全然記憶から
消し去っていました。
以前はこの3重の塔はなかったはずだけどな~~。
 P1010637.jpg

 那智大社に通じる表参道の鳥居です。
 P1010640.jpg

 団体行動の嫌いなところは時間に制約されることです。
どちらかというと好きなように見学したいタイプの私は時間に追われて
あわてて行動するのを好みません。

 山々に囲まれた景色や歴史を感じる寺社の趣に浸ってるまもなく
集合場所に戻らねばなりません。


 *~*~*~*~*~*~*~*~
 
 宿泊地の温泉旅館はかなり歴史のある旅館のようで団体旅行の
方が宿泊する施設のために規模も大きく、団体客で大賑わいでした。

 とにかく広い旅館のためにお部屋からお風呂まで数10分かかります。
温泉場は旅館内に6つもありました。

 温泉につかって汗を流した後はまたまた宴会が始まります。
お酒をたしなまないものには地獄のような宴会です。

 2時間の宴会の後、温泉にゆっくり浸かった私は
すっかり疲れて熟睡してしまいました。
どうやら他の方々はおしゃべりされてたようです。


 翌日は海岸線を車で揺られて白浜に行きました。
南紀白浜にある日本最大級海鮮マーケット「とれとれ市場」に
つれてってくださいました。
 P1010658.jpg

駐車場には大型バスが70台、普通車が777台とめられるスペースが
ありますが満車状態です。

 丁度マグロの解体ショーをやっていました。
 P1010652.jpg


そのほか海産物や干物売り場、おみやげ物さんなどどこも満員状態です。
ご一緒に同行した方々もお土産をいっぱい購入されていました。
帰りのバスは疲れてみなさん、爆睡状態です。


 団体旅行は何も考えなくてもつれてってくれる便利さはありますが、
一人で旅するのに慣れてるものには融通が利かず疲れます。

 私は自分の思うように、好きなように行動できる
一人旅のほうが生にあってるような気がします。



ハーブ園

  服部緑地都市植物園には温室、季節の花を植えてあるコーナー、
椿が植えてある椿山、ベンチなどがある芝生広場、
そしてハーブ園があります。

 昨年に行ったときはちょうどハーブ園の工事中で中に入ることが出来ませんでした。
綺麗に完成されていましたが、生育はこれからの感じです。
P1010581.jpg

 
 おなじみのハーブのローズマリィ、チャイブ、ミント、カモミールetcが植えてあります。
ところがハーブ園を散策中に雨が急に降ってきて大慌てで屋根付のベンチに逃げこみました。
おかげでゆっくり写真が撮れずじまい。
かろうじて撮った写真をご紹介。

    ラベンダー・・・香りがとってもいい品種のようです。
 P1010577.jpg


    ルッコラ・・・ハーブの中では一番育てやすいと思います。
P1010580.jpg


      ポリジ・・・花弁が星型で花を楽しみだけでも価値があります。
        P1010588.jpg


    これはなんていう名前だったかな? メモしてこなかったわ。
 P1010584.jpg


    アーモンドの花・・・これはハーブじゃないでしょう? 
       P1010579.jpg


    
 緑化植物園は規模的には小さな植物園ですがいろんな試みに取り組んでおられます。

 毎月園内で花木や植物の育て方、花の水彩画教室、花の写真の撮り方等の
催し物が開催されています。

 植物園の案内希望の方にはボランティアのかたが一日2回案内してくださいます。
それと同時に開花情報や樹木調査、樹木名札の作成補修などにも協力されています。

 今回は一人で園内を廻りましたが次回はボランティアのかた方の
お話を聞きながら散策したいと思っています。



 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。