いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2007-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターライブ

 週末の土曜日、フランスのチューニングの魔術師「ピエール・ベンスーザン」のギターライブに行って来ました。
 正直、ギターのライブは始めてであり、ギターを弾いたことのない私に理解ができるのか不安でした。
 今回このライブに行くきっかけになったのは、私が尊敬してやまない
お医者さんであり、シンガーソングライターである「長先生」がこのライブに行くことを先生のブログで知ったからです。
(ちなみに「長先生」はあの「やぶ先生」の大親友です。)

 私は「ピエール・ベンスーザン」なる方の名前など、このとき知ったほどであり、曲など一度も聴いたこともなかったのです。
しかし、アコースティック、ギターを弾く人にとっては神と崇拝される人物だったのです。
それを証明するかのように400人位のキャパの会場は立ち見の方が、
多く2時間にわたる演奏に聴き惚れていたのでした。

 素人の私でさえ感動するくらい心を込めた演奏と、音に対する妥協を許さない姿が印象的でした。
数十曲にわたる演奏を終えた後も、何度もアンコールに応えて舞台に現れ観客に惜しまない笑顔を振る舞っておられました。

 フランス人なんですがお話は英語です。しかも綺麗な発音をなさって
おられました。残念ながら理解できる能力がないのが悔しかったです。

 演奏が終わった後、サイン会があったのですが、私は別に欲しくはなかったのでしてもらわなかったのを今、後悔してます。
「長先生」はご持参の彼の教則本にサインしてもらってご満悦でした。

 私はつたない英語力で感想を言ったのですが伝わったでしょうか?
笑顔で「Thank you」と答えてくださいました。

 素晴らしいギタリストよりも私は尊敬している「長先生」とご一緒に演奏を聴けたことがこの上もない幸せでした。 
スポンサーサイト

カラオケ大会

  私の勤めている会社、某スーパーはほとんどパートや
アルバイトで経営がなりたっていると言っても過言ではありません。
人件費を安いパートでまかなおうというわけである。
パートのおばさんは口も達者だがやることはきちんとやるし責任感も充分にある。
そんじゃそこいらの若者よりよっぽど仕事が出来ると自負しております。
私も勤務して18年ベテランの息に達しております。

 毎年、そこで働くおばさま達が集まってカラオケ大会を行います。
行きつけのカラオケ喫茶を貸し切りにして総勢20~25名ぐらいが
集まっての大パーティーです。
平均年齢5●歳くらい。とにかく歌好きな人たちばかりです。
恒例となって今年で5回目の開催となりました。

会の名前は「熟女会」

 カラオケ大会に自慢の声を披露してやまない人ばかりの
集まりだから、とにかくみんなとてもうまい。
本格的に習っている人もいる。
そんな中に歌は大好きだがお聞かせするほどでもない
私も参加させていただいている。

 今年は年始めに風邪をこじらせ心配しておりましたが、少しましに
なりましたので参加致しました。
毎年新曲を披露するのですが、風邪と試験のため練習できず
定番で勝負です。
その代わり、今年は仮装しましたがな。

恍惚状態で唄う1さうざんどご覧あれ。

 始まったのが午後6時、お開きは午後10時。

 大阪のおばちゃんはようやりますわ。 
DSCF2278.jpg

コラージュ

 「コラージュ」ってご存じですか?
フランス語で「貼り付ける」と言う意味だそうです。
 いろんな雑誌から写真を切り抜いて画用紙にぺたぺた貼り付けて作品にする美術手法から、取り入れられた心理療法の技法の一つです。

 <やり方>
 いろんな雑誌や週刊誌から自分の好きなカットを切り抜き思うようにぺたぺた貼り付けていきます。
あらかじめテーマは決めておきます。約30分くらいで仕上げます。
出来上がった作品を参加者で発表しあいます。

作品を造り、仕上げていく課程で心が癒される不思議な魅力を持った自己表現の技法です。 
私が数年前に心理学を学んでいたときに教えていただいた技法です。
その時に自分が作った作品です
テーマは3部作になってて「過去」「現在」「未来」です。
今日はそのうちの過去をお見せします。

 

作品ははがきをイメージしています。
左の上は切手をイメージしています。
後ろ姿は「過去を振り返りたくない」を意味しています。
でもどうしても知りたい人はアクセスしてください。見れますよ。
左下がアドレスです。
パソコンにそれぞれの時代が撮されています。
「赤ちゃんの時」「学生の時」「結婚」

つまり、「過去を振り返っても仕方がない。未来に向かおう」と言う
気持ちの表れが作品にでているわけです。

こんな風に作品を作って自分を表現していきます。
とても愉しい作業です。夢が有ります。
是非、一度おためし下さい。

鮨、食いねえ~。

 夫が試験、頑張ったからご褒美にごちそうしたげる、何が良い?」
っていうので、遠慮なくごちそうになっちゃいました。
お供先は○航ホテルの中にある「さ○ら」という寿司店。


店長はとてもおもしろい方。腕も、冗談もお上手です。


支払いが夫とはいえ、お値段が気になります。


間八のかまの塩焼き、綺麗に焼いてあります。


茶碗蒸しも上品なお味で満足!



最後のデザートは「黒豆のゼリー」これがまた綺麗な飾り付けで絶品。
お花は生でした。

 
 普段、回転寿司しか行ったことない私には驚きのお味でした。
特に「ウニ」めちゃめちゃ美味しいの。とろける感じ。
「穴子」も柔らかくて、美味しい!

遠慮なく「鮨、くいね~~。」って言われて、たくさん食べちゃいました。

支払い、知らないからね。。。。。。。

終わった!

 やっと、試験が終わりました。ほー! 

 応援や、エールを送って下さったブログ仲間の皆様に心より
御礼申し上げます。とても励みになりました。感謝いたします。<(_ _)>
 
 今は、とても清々しい気分です。 
この1ヶ月間、自分なりに全力を尽くしました。
風邪のため、体調も万全ではありませんでしたが、とても充実感に
満ちあふれています。

 年齢から来る記憶力や、集中力の低下たるは悲しいものがありました。
覚えられないのです。それがつらいことでした。

 試験は、予算管理、管理職の心得、会社の規定集の3教科です。
勉強していれば答えられる穴埋め問題で、しかも
語句は選択形式になっているので、簡単と言えば簡単なんですが
間違いやすい語句があるので、考えてしまいます。
3教科で90分、時間が充分あるなんて思ってましたが、見直す時間も
ないくらいでした。

 結果は正直全然駄目なんですが、悲壮感は全然ありません。
むしろやり遂げたという安堵感でいっぱいです。
何かに向かって燃えることのすばらしさを改めて感じさせてもらいました。
私はこれで充分です。とてもやりがいがありました。
 
 
 今日は思いきりテレビを見たり、パソコンに向かいたいと思います。

試験

今年の抱負は「挑戦」などと、豪語して挑戦した昇格試験。いよいよ5日後。


ブログなんか書いてる場合じゃないだろう。


決めてから毎夜、テキストを開けるのですが、居眠りばかり。 


どうも、電気こたつで居眠りばかりだったせいで、風邪をこじらせたようです。


今日も受験者を集めて事前講習会がありましたが、ギブアップ状態です。


受験者の中で最年長者です。若者にはとうていついて行けそうにありません。


決めた以上全力は出しますが、合格はとうてい無理な気が致します。


ただ、勉強をする機会を与えていただいたことに感謝しています。


脳も、久しぶりにフル回転して、さぞ喜んでいることでしょう。


あと、5日もう少しつきあってもらいましょう。 


 


 

痩せなくちゃ

 風邪で声が出なくても食欲は旺盛です。
時間になるときちんとお腹の時計が知らせてくれます。

食べれるからこそ、何とか持ちこたえているとは思うのですが、、、、
いい気になって食べていたせいで、鏡を見るとふっくらしてきました。

お腹も出てきてファスナーがきつく感じだした。やばい!

案の定体重を計って見たら2キロオーバーしてますやないですか!
希望体重からは既に3キロオーバー。こりゃやばい!
 
ブログ仲間のHさんの記事に、「納豆を毎晩食べ続けると痩せます。」と書いている。


同じくブログ仲間のよくコメントを書いてくれるyuforceさんの記事に
ダイエット飲料「スリムライン」の事が書いてあったので早速、モニターに申し込みしました。 
ただいま送られてくるのを待ってます。

太るのは1日にして可能、しかし、しかし

痩せるのは10日でも無理かな?????

声が治らない

   年末から痛めた喉が治りません。 
31日の日に仕事が終わった時、かすかに声がかすれていました。
元旦、起きてくると全く声が出ない。
元旦に銭湯に行く計画はすぐさま、却下。
旦那と二人きりの正月をのんびりとテレビを見て過ごす事になってしまった。
声が出ないことを良いことに無言で過ごした一日だった。

 初仕事の2日と3日は声も出ないのにレジ当番に。
しゃべらないわけにいかないからつらい一日だった。

 病院もお休み中のため市販の風邪薬とトローチで応急をしのいだが
一向に声は出ない。余計にひどくなっていく。
同僚と話をする時は手話状態で話す始末。

 5日はようやく病院が開いたので耳鼻科で治療をしていただいた。
「痛いですか?」喉を見て「風邪です。」「できるだけ話をしないように。」
「お薬5日分だしときます。お大事に。」
私はDrとの会話にうなずくだけだった。

 6日(土)は少し声が出だしたが、今度は咳がでだした。
せき込むと止まらない。咳で細菌をばらまいたらいけないから、仕事中もマスクをした。

 7日、少しはましになったが咳が治らない。唄など歌えない。

いつにになったら治るんだ。カラオケにも行けないじゃないか?
もう1週間だ。新年会のカラオケはきいとくだけか。。。。トホホホホ


   水槽をイメージした花壇
 
水槽にみたてた花壇

  

神戸消防出初め式

 冬とは思えない、好天気に恵まれた朝です。
今日は神戸メリケンパークで開催された神戸消防出初め式に行って参りました。
生まれて5●年、初めて消防出初め式を見ました。

 私がこよなく愛する劇団の公演内容が消防団を扱うお話しで、このミュージカルを通して消防団の活動に興味を持っておりました。
特に神戸市は12年前の震災で多くの死者や負傷者をだし、又災害地での活動等を教訓に災害や救助の活動を真剣に取り組んでいる町です。
 第1部、式典。
 第2部、演技。

 消防隊は火災はもとより、救助活動も行います。
また、市民に火災の初期消火、応急処理訓練などの普及活動にも力を入れています。
消防音楽隊は各地でのイベントでも活躍されています。
 事故を想定した総合訓練では空から、陸からの救助活動の紹介。
最後は消防艇の放水。又神戸ならではの岸壁からの放水のパフォーマンスも見事でした。

 

消防音楽隊によるマーチの披露


 救急救助訓練の紹介

 大事故を想定した陸から、空からの人命救助の紹介(すごい迫力)

 
  羽をイメージしたフェニックス放水(綺麗です)


 神戸ならではの岸壁からの放水と港の船からの放水
 (びしょびしょに濡れての撮影です。)

 起きてはならない災害、火災。
でも、いざという時のための緊急救助のために消防隊の方々は
日夜活動しておられます。

今年の抱負

 毎年、自分でその年の抱負を決めています。

  昨年は「夢中」でした。
自分で決めたとおり、いろんな事に夢中になれたような気がします。 
趣味の一つであるミュージカルにも思い切り夢中になれたし、
とりわけPCに夢中になったような気がいたします。身近な生活では味わうことのできない世界に踏み入れというか、
日本のあらゆる地域の方々、そして海外にお住まいの方々とも
交信できるようになったことは私にはとても大事な財産となりました。

                    
 
 さて2007年の抱負は、「挑戦」
 
 ついつい面倒なことや、つらいことには逃げてきた方です。
でも、あと何年生きられるか解らない歳になってしまいましたが、
逃げることなく自分でやれることはチャレンジしてみようと決心致しました。

 さしずめ、その第1に「昇進テスト」にチャレンジしようと思っています。
 私が働いてる職場は、年功序列、身分(正社員、パート)、性別、年齢に係わらず、やる気のある者はどんどん「昇進テスト」を受験するチャンスが与えられます。もちろん受験する資格や上司の推薦が必要ではあります。

 テストは3科目の筆記試験、これに合格すると次はプレゼンテーションの試験です。倍率が厳しく毎年30名くらい受験して2人くらいしか合格しません。
3年前にも挑戦し、筆記テストで合格しましたが。プレゼンテーションであがってしまって見事不合格。
それ以来2度と嫌で断り続けていました。
今回は断り切れなかった事もありましたが、どこまでできるか再度挑戦してみようと思ったのです。
 私のさび付いた頭でどこまで覚えられるかいささか不安であります。
確かに3年の間に記憶力は明らかに低下していますし、気持ちの持続力も低下の一方です。

 合格、不合格はともかく私にはもう一度チャレンジしてみたい「気持ち」それを大事にしたい。それだけなんです。

 そう言いながらテキストを広げたとたん、居眠りしてしまう始末。
さてさて、どうなることやら
 

初仕事

 私たちの仕事には年末もお正月もありません。
元旦はお休みいただきましたが、今日は初仕事です。

 年末に喉を痛め、元旦から声がでません。熱はないし身体もだるくないのですが喉が痛く咳がでます。かなりハスキーな声です。
森新一、青江三奈よりまだハスキーな声です。
娘が電話してきて、受話口にでた私に「誰?誰なの?」と言ったくらい
声が変わっています。

 正月早々、同僚のご親族が亡くなられたとかで二人の方が休んでおり、レジ当番をせざるを得ず、声が出ないのにつらい事でした。


 レジをしていて感じることは、元旦から営業しだしてお買い物客の
購入品が普段と何ら変わりなく、正月を感じません。
年はじめから鍋なんか買うかなー?年はじめから掃除道具買うかなー?そんな状態です。
 唯一お年玉をもらった子供が玩具を購入する時はお正月を感じます。
しかし、コマや凧、羽子板などの伝統的なおもちゃは姿を消しました。 

 その昔、バブル全盛期の頃はお正月3ヶ日に出勤するとお年玉がでたものですが、今はそんな影もなくなってしまいました。

 ところが、昨年12月の売り上げが予算達成したとかで、課長よりお気持ちのお年玉を頂戴しました。優しい心遣いをしてくださる方です。
勤務して18年になりますが、ポケットマネーで約20名の課員にお年玉を下さった課長は初めてです。そんなお気持ちに感謝しました。

 「今月も頑張ろう。」と、思ったのはきっと私だけではないでしょう

 会社の休憩室もお正月の飾り付けになりました。
 売り場の飾り付けと同じように飾り付けをしてくれます。

DSCF2103.jpg

年の始まり

    2007年スタート!


  新しい年のスタートです。
  
 さて、今年はどんな年になるでしょう?




 マンションの玄関に飾っている門松です。

 *喪中のため新年のご挨拶はご遠慮致しております。

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。