いつも輝いていたい。

興味を持ち続けること。楽しい日々を過ごすこと。出来たらいいな~。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街はクリスマス

 昨夜は友人の還暦のお祝いが大阪駅周辺の居酒屋で開催されました。
お祝いに出席するために大阪市内に出向きました。

 JR大阪駅は今年の5月に駅ビルが完成し綺麗になってます。
伊勢丹がオープンし、更に以前からあった大丸も売り場がリニューアルされただでさえ、
方向音痴の私は右往左往します。

 せっかくですから師走の大阪市内をそぞろ歩きしてみました。

 大阪市内にある一流ホテル、リッツカールトンのクリスマスツリーです。
P1060582.jpg

 今年はバラとリボンでツリーを飾ってます。
P1060583.jpg

 ホテルのフロント前にあるジンジャーブレッドクリスマスディスプレイ
13名のスタッフが約50日、延べ800時間を使い製作したものだそうです。
全てお菓子や砂糖で製作されています。
P1060579.jpg

 劇団四季劇場やレストラン街のあるハービスのクリスマスツリーです。
 P1060571.jpg
 
 金銀で装飾されたツリーは豪華です。
P1060569.jpg

 ヒルトンホテルの中にある喫茶店のツリーです。2階まで届くほどの高さがあります。
P1060594.jpg

 伊勢丹デパートの大きな雪だるま
 P1060602.jpg

 JR大阪駅に新しく出来たファッションモール:ルクアのビルのウィンドウのツリー。
 P1060604.jpg

 大阪市役所前のクリスマスイルミネーションです。
新しく当選された橋下市長はこの市役所でご活躍されるでしょう。
P1060610.jpg


 大阪市内は昼も夜は相変わらず人が多いです。
今年は災害等に見舞われて悲しい年ではありましたが、せめてクリスマスは街を明るくしたいものです。


スポンサーサイト

創作季節料理

韓国旅行に行ったのはもう、3年前になります。
その時ご一緒だったメンバーとその後も仲良くさせていただいてています。

 メンバーの一人、K子さんはとにかく行動力があり、お仲間やお友達も多く、
お食事会を企画したり、おしゃべりの会の企画を練っては誘ってくださいます。

 k子さんのお友達の中に季節料理を食べさせてくださる方がおられるそうです。
何でも完全予約制でその空きは1年先くらいしかないほどの人気のお味とか。

 季節ごとにメニューが変わるので1年に4回お食事に行ってるそうです。
行った折に次の予約をしておくようです。

 今回は初夏の料理のランチの会で、たまたまキャンセルする方があったので、
「飛び入りでいかがですか?」のお誘いを受けました。

 「予約が1年先まであいてないほどのお料理を食べられるなら参加します。」と
喜んで参加させていただきました。
集まる時間と場所を聞いただけでどんな方が参加するのかも分からないままの
参加です。

                           
           
 創作季節料理のお店といってもお料理をしてくださる方のマンションの一室です。
12畳くらいのリビングに6人がけのテーブルが3つ設置されてます。
厨房は普通のマンションのキッチン。

 普通の奥様がお得意のお料理を知り合いに食べてもらうという形式です。
余りにもお料理が好評で口コミで広まり、予約が殺到し1年くらい待たなければ
受け付けてもらえないほどの人気のようです。
一日の受け入れ予約席も20人が限度だから仕方がないのでしょう。

 
 オーナーの奥様はもともと陶芸がご趣味で、ご自分が焼いた器でお食事を
してもらうのが目的でご自慢の御料理を披露して下さるようになったとか、
出てくるお料理もさることながら、器も素敵でした。

  重厚な器に11種類ものった手の込んだ前菜 
P1050161.jpg

  ポタージュ サンジェルマン
:もうこうなったら芸術品です。
 P1050164.jpg

  若竹しんじょ:たけのこの食かんと木の芽の香りがたまりません。
 P1050166.jpg

  ホタテとえびのムース:色どりのセンスと盛り付けのアイデアがすごいです。
  P1050167.jpg

  たけのこサラダ:旬の素材をメニューにうまく取り入れてられます。
 P1050168.jpg
  
  蒸しなす牛肉巻きトマトソース:令風に仕立ててます。冷たいケチャップ入りのソース
 P1050170.jpg

  穴子の混ぜご飯と三つ葉のおすまし。:穴子と山椒の入った混ぜご飯、満腹でも入ります。
 P1050172.jpg

 デザートは抹茶のムース:口直しに最高でした。
  P1050175.jpg

  以上の品を2時間かけて、おしゃべりをしながら味わいます。

     なんと 3500円ですよ。 

  目から、口から、鼻から、頭から、身体から お料理を堪能させていただきました。

   そりゃ、予約が殺到するわけです。




流れる千年

 冬になってお出かけが少なくなってましたが、久々のお誘いで
大阪の鶴橋というところにあるコリアタウンに行ってきました。

 大阪でも庶民の町になる鶴橋の商店街は焼肉やホルモンのお店が
いっぱいあって、呑み助の人たちには人気の町です。

 鶴橋の駅から15分歩いたところに在日韓国人の方たちが住んでいる
『コリアタウン』があります。
 通りの商店街は韓国料理のお店が立ち並び、合間に韓国工芸品、韓国衣装や
韓国食材のお店がひしめいています。

 韓国TVや韓国映画の影響で韓国俳優さんのブロマイドやグッズなどが
売ってるお店もあります。

P1040191.jpg

P1040193.jpg

 韓国ブームのせいか、韓国料理がわりとはやってるようです。
通りから路地に入ったところにある流れる千年と言うお店に行きました。
とても人気のあるお店らしくお友達が予約をしておいてくれました。

         P1040195.jpg

1階は伝統工芸品や韓国伝統品韓国食材が展示されています。
2階が『韓国カフェ』になっていて、カウンター席と座室の席が超満員でした。
メニューは韓国の伝統料理が多いようです。

 席の壁には大きな墨彩画がかけられています。
周りには伝統工芸品の品がかけてあります。
P1040197.jpg
 
 私たちが注文したのは韓国の伝統料理の『豚ポッサム御膳』1980円コース。
まず、前菜が運ばれてきます。
プレートの中身は野菜、チャプチュ、チヂミ、そしてもちろんキムチがあります。
P1040201.jpg


 続いて出てきたのは豚の蒸したものと汁物。
蒸した豚肉をサンチュやゴマの葉で巻いて食べる伝統食です。

P1040204.jpg
         P1040203.jpg


 4年前かな?
韓国旅行に行ったことがありますが、とにかくいろんな食材を野菜で巻いて
食べる料理がやたらと多かったです。
そして韓国料理には欠かせないキムチは必ず出てきます。

 どちらかと言うと私は韓国料理は苦手です。脂っこい気がします。
やはり日本料理が一番好きです。

 
 デザートは別料金になりますが、これがなくてはお食事した気分になれません。
私はマンゴーパフェをオーダーしました。
正直、これが一番おいしかったかな?

P1040205.jpg



 久しぶりのお友達との再会でおしゃべりしては食べ、にぎやかなこと。
このお店でもランチタイムはすべて女性です。

いまや無職の私は一生懸命働いてる主人には申し訳ない気持ちです。





 

そば処

 週末はここのところほとんど奈良に帰省しています。
勤務してたころは土、日に休むなんてことは特別なことが
ない限りできませんでした。
やめたおかげで時間が自由に出来るのがうれしいことです。

 週末は雨で畑仕事も出来ないのですが、植物たちの
成長ぶりを見るのが楽しみで帰省しています。
せっかく家もリフォームしたので空気の入れ替えもしてあげないと
痛んでしまいます。

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 大雨になってきてあわてて帰っても仕方がないので
かねてから奈良の家からかなり離れたところではあるのですが、
おそばがおいしいお店があるから「行ってみたい」と主人が言うので
行ってみることにしました。

 カーナビを頼りに運転するのですが、行けども行けども
車すらすれ違わない山あいの1本道です。
ところがお店につくと駐車場は満杯でかなりの車が止まってるのです。

 P1020336.jpg

P1020327.jpg

お店の中も先客でにぎわっています。
満席だったので屋外にある野外席でいただくことにしました。
のどかな山の中のお店です。
P1020329.jpg
 
 ざるそばとかやくご飯をオーダーしました。
お味は私的にはまあまあといったところです。
P1020331.jpg

 

 どうしてこんな山の中のお店が人気の秘密なのかちょっと不思議な気もしました。
後で知ったことですが、このお店はどうやらそば打ち体験もさせてくれるのが売りのお店のようでした。

荒神の里・笠そば処   
クリックしてご覧下さい。




父の命日

1月9日は実父がなくなってちょうど丸10年になります。
10年なんて早いものです。

 父は享年90歳で他界いたしました。
とても不器用で、たとえば電気の電球の取替えすらできない人でした。
日常面の不器用さもさることながら生き方そのものも不器用でした。

 要領の悪い生き方で、出生なんかまったく関心がなく、ただひたすらまじめに生きた人でした。
非常に無口で、人付き合いが下手で、ちょっと変人でもあったかな?
残念ながらそんな父にそっくりな性格の私です。


 命日前のお休みの日にお墓参りに行ってきました。
お墓は奈良県の大和郡山市というところにあります。
我が家からは車で約2時間くらいでしょうか?

 実家は兄夫婦が継いでいて、兄夫婦、特に兄嫁はよく両親の世話をしてくれました。
とても感謝しております。
他界後もお墓を守り、いつお墓参りに行っても花が絶えることがないほど、
常にお墓参りをしてくれています。
私がお墓参りに行ったときも、お正月の花がきれいに供えられていました。
お墓で父をしのび、過ぎ行く月日の速さを改めて感じました。


 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 お墓参りはほとんど車で行きます。
長い道中、途中でトイレ休憩をかねて必ずこじゃれたお店に立ち寄ります。
それも実は私にはとても楽しみの一つです。

 道すがらの奈良市外には結構おしゃれなお店があります。
今回はドイツケーキのお店「ケベック」に立ち寄りました。

 P1000762.jpg

 店の入り口に門松が立てられお正月雰囲気が漂っています。
中に入るとガラスウィンドーにケーキやラッピングしたドイツ菓子がきれいに並べられています。

 奥が喫茶室になっています。
私はケーキセットをオーダーしました。
ゆずケーキと紅茶にしてみました。

 P1000765.jpg

 ゆずのちょっとすっぱくて、それでいてスポンジとの調和がとれた絶妙のお味の
ケーキです。おいしいです。
甘党の私の得点は90点くらいかな? 

 席は結構混んでいたので店内の写真は遠慮いたしました。
そんなに派手なイメージでもなく、かといって長くおしゃべりができる雰囲気では
ないですが、デートにはよろしいかと。そんな印象です。


ちなみに行ってみたい方はこちらです。(笑)
 http://www.narakko.com/gourmet/T30081.html
 

 

森カフェ

 私は人からお誘いを受けたら、勤務があるとき、すでに先約がある時以外は
基本的にお断りしないことにしています。

 先日も以前サークルでご一緒だった方に聞きたいことがあって、メールをしたら
『いいお店を見つけたんだけどランチに行きませんか?』の返信が来ました。

久しぶりにあってお話もしたかったし、素敵なお店にも興味があったので、
『火曜日ならオフだけど、都合どう?』と再度返信すると、『良いですよ。』の
返事が返ってきて、2日に会うことになりました。

 7.gif

 お店は駅前の路地裏にあって、こんなとこに素敵なお店があるなんて信じられません。
開店は11時半からなのに、もうすでに何組かのお連れが並んでられます。
お店の名前は『森カフェ』
どうやら口コミで知れ渡ってるようです。

 DSCF0017.jpg

 開店の11時半になって中に入るとすでに何席かは予約席になってます。
お店は普通の家をリフォームしてカフェにされた感じで要所要所に昔の面影があります。
おしゃれな小物と観葉植物などがおいてあってとてもモダンなイメージに変身しています。

 お店では押し花教室もされてるようで、壁にたくさんの押し花で作られた額が飾っています。
写真をとってもいいか許可をもらおうと訪ねると「お写真は遠慮ください。」との事。
『その代わりお料理は良いですよ。』といってくださいました。

  たっぷり野菜のランチは850円
まずはかぼちゃのスープ::めちゃ甘くておいしいでした。
DSCF0021.jpg

 続いて野菜たっぷりの創作料理、これに紫色した五穀米のご飯がついてます。
少しずつの量なんだけど、意外とおなかがいっぱいになります。

 DSCF0022.jpg

 今日ご一緒したHさんとは観劇仲間で年数回お芝居やミュージカルを観に行きます。
私が応援する劇団のお芝居を誘ったり、彼女はお好きな「四季」のミュージカルの
チケットを手配してくれます。

 最近お芝居も行く機会がなくあうことがなったのですが、久しぶりにあって
近況報告したり子供のことを話したり、久々にゆっくりおしゃべりしてしまいました。
彼女はいつも勉強熱心で新しいことをどんどん取り入れて学んでいくタイプで私には
見習うべきことがおおく、とても刺激になります。

 『若さを保つ秘訣は好奇心を持つこと』らしい。 
 
           

憩いのひととき

 ただいま関西地方は新インフルエンザーの流行で大パニック中です。
1週間が過ぎ、少しは収まってきているとはいえ、電車の中、街でもマスク姿の人の多いこと。
私が勤務するスーパーでは全従業員マスク着用です。

 小学校、中学校も学校閉鎖中。
街中は普段に比べて人通りも少なくなっています。
いろんなイベントは中止になるし、関西への旅行客のキャンセルも相次いでるようで
経済状態が悪化するばかりです。

 この騒ぎは私にも少なからず影響を及ぼしています。
仕事がオフのときは映画やスーパー銭湯に行って疲れを癒したりしたいところですが。
さすが、人だかりはついつい遠慮してしまいます。
仕方がないので車でその辺をドライブしてきました。

 目的もなくドライブするのは普段から大好きです。
そして運転中に目にとまった「こじゃれたお店」でのコーヒータイムが楽しみなんです。

                        

 今日も運転中におしゃれなお店が目に留まりました。
店の看板を見ると、なんとテレビにもたびたび紹介されている『MADAME SHINCO』

DSCF0523.jpg

中は喫茶室とケーキや焼き菓子などのショップになっています。
喫茶室のテーブル席はさほど多くもなく、何処か派手さばかりが目立つ雰囲気です。
私の好みではありませんが、お店の雰囲気としては悪くはないと思いました。

  日替わりのケーキセットをオーダーしました。 

      ケーキとマカロンがセットのスィーツ
DSCF0525.jpg

DSCF0526.jpg  ラズベリィーと苺の甘酸っぱいお味.

DSCF0530.jpg コーヒーカップもメルヘンチック

DSCF0527.jpg
何よりもシュガーポットが素敵。 横のハイヒールは携帯置きらしい。


img_843279_21118154_12.gif

  
  感想としては恋人とデートにはふさわしいお店かな。
おば様のおしゃべりはちょっとにあわない雰囲気のお店です。

 お土産に焼き菓子を購入しましたがきれいにラッピングしてくださりサービスは満点。
何よりも定員さんの品のある応対と笑顔がとてもいい感じでした。

 | HOME |  »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。